HOME > 

PHPの基本

PHPの基本的なルールを解説します。

すべての関数や構文を説明するのは到底不可能なのでこのサイトで使うものだけに絞っています。

目次

  1. Hello world
    PHPで最初に覚えるのはphpinfo()が定番ですが、ここはやはり、プログラミング言語の定番「Hello world」からはじめてみましょう。
  2. HTMLとPHPの関係
    PHPはHTML文に直接組み込むことが出来ます。
  3. 変数
    「$abc」のように「$」+「名前」で書かれたものを「変数」といいます。
  4. 関数
    「関数」とはPHPエンジンに処理をさせるための命令だと思ってください。
  5. コメントの書き方
    プログラムに影響を与えないコメントを書くことが出来ます。
  6. 条件分岐
    与えられた条件によって処理を変更するときに使います。ifとswitchがありますが、ifの使い方だけを覚えておけば大丈夫です。
  7. 繰り返し処理
    繰り返し処理には for while foreach があります。for と while は相互に書き換え可能です。ここでは for文を説明します。
  8. 配列を定義する
    配列は複数の数値や文字列を要素として収めたものです。配列を定義するにはいくつかの方法があります。
  9. POSTとGET
    フォームなどで、プログラムにデータを送信する形にはPOSTとGETがよく使われます。

スポンサーリンク

メイン・メニュー

  1. はじめに
  2. 入門者向け参考書
  3. PHPの基本
  4. ローテーション・バナーを作ってみよう
  5. 検索結果リンクを自動化しよう
  6. 簡易データベースを作ってみよう
  7. ホームページ制作のためのリンク集

PHPが使えるサーバー

僕が使っているサーバーです。

エックスサーバー
多くのアフィリエイターが支持するレンタルサーバー。
当サイトでも使用しています。

管理人のブログ

音楽サイトでアフィリエイトblog
音楽アフィリエイトとサイト運営の効率化を考えるブログ