HOME > 

検索結果リンクを自動化しよう

検索結果ページへのリンクは成果をあげているアフィリエイターの多くが好んで使う技です。

検索結果リンクはリンク切れの無いメンテナンスフリーのアフィリリンクですが、さらにリンクコードをプログラムで自動生成すれば意識することなくアフィリページが出来る夢のようなシステムになります。

目次

  1. リンク自動化の注意
    任意のページにリンクのできるマーチャントの場合、検索結果リンクを作ることは特に問題ないと思いますが、念のため確認をとっておいたほうが良さそうです。
  2. クエリの仕組み
    フォームから入力したキーワードをプログラムに渡す場合、GET、又はPOSTを使います。GETで送信された検索結果のURLは再現可能です。
  3. 2つのエンコード
    日本語をクエリで送信できるようにするには2つのエンコードが必要です。
  4. フォームからキーワードを入力
    ユーザーが入力したキーワードで検索結果リンクを作ります。

スポンサーリンク

メイン・メニュー

  1. はじめに
  2. 入門者向け参考書
  3. PHPの基本
  4. ローテーション・バナーを作ってみよう
  5. 検索結果リンクを自動化しよう
  6. 簡易データベースを作ってみよう
  7. ホームページ制作のためのリンク集

PHPが使えるサーバー

僕が使っているサーバーです。

エックスサーバー
多くのアフィリエイターが支持するレンタルサーバー。
当サイトでも使用しています。

管理人のブログ

音楽サイトでアフィリエイトblog
音楽アフィリエイトとサイト運営の効率化を考えるブログ