HOME > 入門者向け参考書 > 

§Webサイトコンテンツ増強テクニック

"" "Webサイトコンテンツ増強テクニック―Webパーツ、RSS、Webサービスで手軽にパワーアップ"
プログラミングの知識が無くてもできる自動生成コンテンツのサービス利用法。
Webサービスの解説は現時点でこの本がもっともわかりやすい。

ビッダーズ、アマゾンWebサービスを使いこなすにはこの本から。

"このサイトに来られた方は「もっと作業を効率化したい。できれば自動生成したい」という方が大半だろうと思います。

ならばWebサービスを使わない手はありません。

Webサービスとはマーチャントのデータベースから自由に商品データや価格情報、コメントなどを取り出せるサービスです。もちろんアフィリエイトタグを埋め込んでおくことで報酬も得られます。

Webサービスの解説書ではAmazon Hacks が有名ですがこれはアメリカのAmazon.comを対象にしたもので現在の日本の環境には則していません。
日本のAmazon.co.jpに対応したWebサービスの解説書ではこの本が最もわかりやすいでしょう。
XSLTスタイルシートに限定していますが(Soapの利用は解説していません)Javaスクリプトを使ってホームページに取り込む方法も丁寧に解説してありますので、プログラミングの知識が無くてもWebサービスが使いこなせるようになる心強い参考書です。

一つ残念なことはサンプルコードを収録したCD-ROMなどが付いていませんのですべて手打ちでコードを書き移さなくてはいけません。AmazonのWebサービスは少々複雑で長いコードを打ち込むには根気が要ります。まずは比較的簡単なビッダーズのWebサービスから取り組まれることをおすすめします。

ちなみに僕はこの本を参考にこのようなサイトを構築しました。"

入門者向け参考書

  1. 10日でおぼえるPHP入門教室 (入門書)
  2. PHPポケットリファランス(逆引き辞書)
  3. 先輩に聞くPHPの素朴な疑問(解説書)
  4. Webサイトコンテンツ増強テクニック
  5. 独習PHP (入門書)
  6. アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門 (入門書)

メイン・メニュー

  1. はじめに
  2. 入門者向け参考書
  3. PHPの基本
  4. ローテーション・バナーを作ってみよう
  5. 検索結果リンクを自動化しよう
  6. 簡易データベースを作ってみよう
  7. ホームページ制作のためのリンク集

PHPが使えるサーバー

僕が使っているサーバーです。

エックスサーバー
多くのアフィリエイターが支持するレンタルサーバー。
当サイトでも使用しています。

管理人のブログ

音楽サイトでアフィリエイトblog
音楽アフィリエイトとサイト運営の効率化を考えるブログ